STAR SPHEREとは

宇宙をすべての人にとって身近なものにし、
みんなで「宇宙の視点」を発見していくプロジェクト。

STAR SPHEREが大切にしている「宇宙の視点」とは、宇宙から見るというだけではなく、宇宙を通してものごとを捉え、考えてみることを意味しています。人工衛星を通して一人ひとりが宇宙とつながり、様々なコミュニティと宇宙がつながっていく。アート、エンタメ、教育……。
「宇宙の視点」で私たちの身近にあるもの、こと、文化を楽しみ、アップデートしていくことで毎日の生活も地球の未来も豊かになっていく。これは地球上に暮らす約80億人、みんなのプロジェクトです。あなたと、アーティストやクリエイターと、企業のみなさん。すべての人と一緒に挑戦していきます。

Our message

あっ、宇宙。

今朝、あなたがかじったリンゴ。
散歩中に偶然見つけた石ころ。
好きな人を想う気持ち。
平和への祈り。未来への想像。

あなたの身の回りにあるものやことや心の動き。
そのすべてを、宇宙から見てみる。
宇宙を通して考えてみる。
すると、「あっ」。
“宇宙の視点”に気付くと、
そのひとつひとつが、新しい意味や豊かさを持ちはじめる。

“宇宙の視点”には、正しさも答えもない。
見つけるのは、あなたと私たち。

見えてくるのは、
新しい地球のかたち

様々なユーザーによって操作され、生まれる人工衛星の軌道。その軌跡を人々が衛星を通じて出会った様々な発見の軌跡と捉え、さらに人々の活動領域が宇宙に広がるという思いも込め、シンボルをデザインしました。

シンボルマークに込められた意味を、モーションロゴで動的に表現しました。
光る衛星軌道と、それに照らされわずかに浮かび上がる地球の形と動きを、あえてロゴマークと別に見せることで最終的なシンボルの形にストーリーを持たせています。